♪フラメンコギター、クラシックギターの販売、通販なら Spain Guitar Online Shop へ ♪

中級者流フラメンコギター購入術 Part 2

2017.12.05 Tuesday 05:35
0

    JUGEMテーマ:ネットショップ

     

    こんにちは。
    SPAIN GUITAR ONLINE SHOP
    店長のTaroです。

     

    前回、ギター、フラメンコギターをスタート、または再スタートするなら

    それぞれに残された有限な時間を早い段階で使っていくことを

    お薦めしました。

     

    自分に残された時間を逆算するという発想を店長も実践し始めたことで、

    意識が大きく変わり、人生で一番ギター練習してるかも?というくらい、

    練習しています。

     

    もう自分の時間は、やり残したことがないように、絶対に後悔しないように、

    あの時あーやっていれば・・・なんて決して思わないように、

     

    いろんなそのときどきの感情はありますが、、、

    (ホントやめたいって思うことも笑)

    でも、でも、やっぱりやってよかった、ギターが加速度的に上手くなった、

    というのが感想です。

     

     

    ところで、先日、ふと本屋さんを散策していたら、

    とても面白い漫画と出会いました。

    中川いさみさん著、『ストラト!』です。

     

     

    著者の体験を記したノンフィクションの漫画なのですが、

    テーマがギターなんです。

    まさに、人生後半戦にさしかかった著者が、やり残したこと、

    それはギターを弾けるようになること、

    それまで少しはギターを触れることはあっても全然弾けない、

    このままでいいの?このまま棺桶に入ってしまっていいの?

    なんて自問自答し、得た結論が、

     

    ギターを弾けないままの人生なんて嫌だ!!

     

    ここから著者の悪戦苦闘物語が始まります。

     

    おっさんの悲哀を随所に散りばめられながら、

    ギターをマスターするという強い強い意志に基づく行動が

    いろんな人を巻き込み化学変化を起こしていきます。

    強い意志は、人を周りを環境をも変えていくのですね。

     

    業界人なので、やや羨ましすぎる条件も揃っていますが、

    ギターを志す道程が非常に面白く楽しいです。

    多分、このブログを読んでいらっしゃる世代の方には、

    ドンピシャな内容だと思うので、

    ぜひ、読んでみて下さい。

    店長もゲラゲラ笑いながら拝読させていただきました。

     

    学びに遅いはないと、いうけれど、

    ギターに関しては、案外そうでもない、というのが店長の考えです。

    できるとき、やれるとき、やろうと思った時、

    もうスタートしちゃわないと!ですね。

    でないと、ホント後悔ばかり残っちゃいます。

     

    では、また。

  • ブログランキングならblogram
  •  
  •  にほんブログ村 音楽ブログ フラメンコギターへ
    にほんブログ村
  •  にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
    にほんブログ村





  • ♪フラメンコギター、クラシックギターの販売、通販なら Spain Guitar Online Shop へ ♪



    category:フラメンコギター、楽器選びからレッスンまで | by:Tarocomments(0)trackbacks(0) | -

    中級者流フラメンコギター購入術 Part1

    2017.12.03 Sunday 04:52
    0

      JUGEMテーマ:フラメンコ

       

       

      こんにちは。
      SPAIN GUITAR ONLINE SHOP
      店長のTaroです。

       

      みなさん、ご無沙汰しております。

      元気にお過ごしでしょうか?

      楽しみにブログを待っていてくれた方、これからガンガン?笑

      情報発信していければと思っています。

      どうかお付き合いください。

       

      さてさて、当店長ブログ、過去記事で最も人気のある記事は、

      何かご存知ですか?

       

      実は、

       

      『初心者流フラメンコギター購入術』

       

      こちらが最も読まれている記事です。

      その(1)〜(3)、最終回まである続き物ですが、

      僭越ながら、読み返してみても当時の熱い気持ちが書かれた

      とても良い記事だと思っております。

      お時間がありましたら、ぜひ読んで頂けるとうれしいです。

       

      基本的な考え方、フラメンコギターのチョイスの仕方には、

      変更はありませんが、

      2014年に書かれたものでして、情報としての内容が古く、

      ちょっと違うなぁという点もいくつがありました。

       

      ギターレッスンに関して具体的な内容をピックアップしていたのですが、

      現在稼働していなかったりするようで、これは訂正した方がよいと

      思っています。

       

      また、なんとこれは、現在では当ショップのメインとなっている

      アンダルシアンギターを取り扱う前の記事でして、

      その点が全く考慮されていない状態です。

       

      これは、ショップとしてもいけないですね^^;

      とはいっても、アンダルシアンギターは、

      プロ仕様のハイエンドなフラメンコギターですから、

      初心者からの敷居は相当高いな・・・というのもあり、

      悩ましいところでもあります。

       

      過去記事を書き換えるのはあまり良いことではないので、

      新たに、ギター中級者の方、Fコード、B♭コード弾けるよう、

      アルペジオ弾けるよう、1曲通して弾けるよう、なんていう方に

      次のステップへ進んでいくためのフラメンコギター購入術を

      提案していけたらいいなぁと思っています。

       

      中級者になれば、当初購入したフラメンコギター、クラシックギター、

      アコースティックギターにやや不満が出たり、物足りなかったり

      しているかと思います。

       

      中級者の定義は、ギターの基本的テクニックを使って、

      複数曲通して演奏することができるのなら、

      これは中級者だと言えると店長は考えています。

      ※みなさん、いかがでしょうか?

       

      こんな中級者の方は、楽しい音楽ライフ、ギターライフをするためにも

      初級者の頃から使っている初心者用ギターからステップアップした新しいギターの

      購入をお薦めします。

       

      お金がない・・・って声が聞こえてきますが、

      そこはなんとかやりくりして、、、

      例えば、車やお家は、ローンで購入されますよね?

      ギターも同じだと店長は思っています。

       

      中級者になれば、ギターを弾くことは、

      もう生活の一部になっているのではないでですか?

      これがなければ始まらない、落ち着かない、

      平日弾けないけど、週末は思いっきり弾きまくるんだ!

      ギターを弾いているとホント幸せときめき

      って毎日をお過ごしではありませんか?

       

      それなら、大事なギターには、それなりの投資が必要です。

      はっきり言って、音楽は、お金と時間とが必要なものです。

      上手くなるためには、コンディションの良い楽器が必要、

      環境を整えるための資金も必要、

      良い指導者から指導を受ける料金も必要、

      楽譜、教則教材の類も相当数必要、

       

      あああ、、、こんなんだとお金がいくらあっても足りないぃ!

      なんて思わないでくださいね。

      車が趣味、海外旅行が趣味、ロードバイクが趣味なんていう人から較べたら大分安くすみます。

      また、スポーツによっては、用具やらレッスン代、遠征費などなど

      やっぱり結構かかるものです。

       

      いま大流行のロードバイク、自転車ですね。

      店長の近くの川沿いの土手は、土日になるとすごい数のロードバイクが

      走っています。

       

      これ、ものすごくお金がかかるのご存知でしたか?

      バイク1台が、高級ギター、ハイエンドギターと変わらない値段で、

      ウェアーなど一式揃えると相当な額になります。

      人によっては、数台所有しているらしく、

      継続してやっていれば、複数台欲しくなるらしいのです。

      ギターに似ていますね笑

       

      いやらしくお金の話をしてしまいましたが。。。

      ギターを弾くからには、絶対うまくなりたい、

      あの曲が弾けるようになりたいっていう気持が

      あると思います。

      店長だって、そうです。

       

      それには、やっぱりそれなりのお金はかかります。

       

      ところで、

      店長も、まあ、そこそこの年齢に達してきて、

      人生も折り返しているところではありますが、

      無限に感じられた年月を今では逆から数えるようになりました。

      あと、何年残っているみたいな感じです。

      え、あと何年しかないの??

      なんて、日々戸惑ってしまいますが、

      誰でも周知の事実ですが、人間の寿命はある程度決まっているし、

      なにかあったらそれよりも短くなるのも珍しくもない。

       

      そう考えたら、ギターを弾いている時間なんて、

      ギターを弾くことができる時間なんてものすごく短いんじゃないかなぁ?

      というのが店長が最近考えていることです。

       

      若い人でも同じです。

      若いうちは、時間をよく分からないことに費やしがちですが、

      ある時、それに気づいて修正していかないと、

      ほんとうにやりたいことを達成することが難しくなってしまいます。

      これは、店長も経験済みでして、もう絶対に戻せない時間があって、

      いろんな意味で無理となってしまった事柄がいくつかあります。

      やはり、それは悲しいことです。

       

      とにかく、時間ってやっぱり限られていて、

      そこをどう使うかというのが、一番の命題ではないでしょうか?

      ギター、フラメンコギターを弾くことに関して言えば、

      音楽の性質上、日々の生活の上に存在していることが、

      理解にも繋がるだろうし。

      毎日の少しの時間を積み重ねれば、ギターの腕も確実に上達します。

      その毎日の少しの時間も無限ではなく、かなり有限ですよね。

       

      その限られた時間で、自分が欲しいギター、フラメンコギターで

      弾くことのできる時間ってどれだけなんだろう?

      なんて思いませんか?

      後回しにしてしまうと、それが段々段々少なくなっていくのです。

      毎日、欲しい商品のカタログを眺めて、いいなぁ~なんて思うのは、とても楽しいことです。

      そんなカタログ閲覧の状態から、車や家電なんかは、結構早めの段階で購入されるのですが、

      ギター、フラメンコギターは、とっても後回しにされますよね?

      これって、逆なのでは?とついつい思ってしまいます。

       

      なぜなら、ギター、フラメンコギターは、購入してからが勝負、

      というか、購入してからがスタートなんです。

      ここからがスタートなんですよ!

       

      年をとっていけば、腕も、指も動きづらくなります。

      なので、後回しにせず、今できる状態からギター、フラメンコギターを始めていき、

      中級者の方は、ギターに埃をかぶせた状態ではなく、

      練習する時間、演奏する時間をぜひ作ってください。

      そして、やっぱりいいギター、フラメンコギターで練習するのが1番です。

      コレクションするっていうのもありかもしれませんが、

      有限な人生の自分の時間を、素晴らしい、満足のいくギターで弾くことに費やしてみては

      いかがでしょうか?

       

      ほぼ、総論みたいになりましたが、

      また、気付いたことを書いていければと思います。

       

      それでは、よい週末をお過ごし下さい!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

    • ブログランキングならblogram
    •  
    •  にほんブログ村 音楽ブログ フラメンコギターへ
      にほんブログ村
    •  にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
      にほんブログ村





    • ♪フラメンコギター、クラシックギターの販売、通販なら Spain Guitar Online Shop へ ♪



      category:フラメンコギター、楽器選びからレッスンまで | by:Tarocomments(0)trackbacks(0) | -

      サマーセール第二弾、最終日です!!お早めにお買い求めください。

      2017.07.15 Saturday 05:07
      0

        JUGEMテーマ:ネットショップ

         

         

        こんにちは。
        SPAIN GUITAR ONLINE SHOP
        店長のTaroです。

         

         

        本日、サマーセール第二弾最終日です!!

         

        Camps フラメンコギター2台を現金特価、108,000円にて提供中です。

         

        カッタウェイモデル

         

        フレイムメイプルモデル

         

        なんと通常販売価格から20%オフの大特価セールです。

         

        期間限定ですので早い者勝ちでゲットしてください。

         

        いまなら、Fair Wariningの直筆サイン色紙をプレゼント中です。

         

         

         

         

         

         

        店長

      • ブログランキングならblogram
      •  
      •  にほんブログ村 音楽ブログ フラメンコギターへ
        にほんブログ村
      •  にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
        にほんブログ村





      • ♪フラメンコギター、クラシックギターの販売、通販なら Spain Guitar Online Shop へ ♪



        category:ショップ情報 | by:Tarocomments(0)trackbacks(0) | -

        2017年、サマーセール、第二弾 Camps フラメンコギター現金特価祭り!!

        2017.07.09 Sunday 09:26
        0

          JUGEMテーマ:ネットショップ

           

          こんにちは。
          SPAIN GUITAR ONLINE SHOP
          店長のTaroです。

           

           

          サマーセール第二弾開催中です。

           

          Camps フラメンコギター2台を現金特価、108,000円にて提供中です。

           

          カッタウェイモデル

           

          フレイムメイプルモデル

           

          なんと通常販売価格から20%オフの大特価セールです。

           

          7/15までの期間限定ですので早い者勝ちでゲットしてください。

           

          いまなら、Fair Wariningの直筆サイン色紙をプレゼント中です。

           

           

           

          先日、テレビを見ておりましたら、俳優の六角精児さんが、ご自身のバンド

           

          六角精児バンドにてCampsのエレガット・フラメンコを使用されておりました。

           

          たまたま録画していたものだったので一時停止でヘッドとラベルを確認したので

           

          間違いないです。いろいろ画像を確認すると相当気に入って用いているようで、

           

          いたるところで目にすることができます。Campsジミに活躍中ですね。

           

          弾き語りにフラメンコ・ギター、分かっていらっしゃいます。

           

           

           

          店長

        • ブログランキングならblogram
        •  
        •  にほんブログ村 音楽ブログ フラメンコギターへ
          にほんブログ村
        •  にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
          にほんブログ村





        • ♪フラメンコギター、クラシックギターの販売、通販なら Spain Guitar Online Shop へ ♪



          category:ショップ情報 | by:Tarocomments(0)trackbacks(0) | -

          Burn 7月号、Young Guitar(ヤングギター) 7月号にフラメンコギター記事掲載されました!

          2017.06.24 Saturday 04:20
          0

            JUGEMテーマ:HR/HM

             

             

            こんにちは。
            SPAIN GUITAR ONLINE SHOP
            店長のTaroです。

             

            久々のブログ更新、店長です。

            日本語を書く行為すら遠ざかる毎日ですが(^_^;)、ご容赦ください。

            頑張って更新します!

             

            さて、前回のブログでも紹介したFair Warning(フェア・ウォーニング)

            のデビュー25周年、記念LIVEですが大盛況のうちに終了し、

            店長もバイト君ともども楽しんでまいりました。

             

            当日は、クラブチッタさんに大変お世話になり、

            なかなか貴重な時間を過ごさせて頂きました。

            で!、LIVEのブログ記事をすっかりアップしたと思っていたのですが、

            大きな勘違いでして、、、、

            まったく更新していませんでしたぁ。ヤバ。。。。

             

            ネタは、そこそこあったのですが、

            ホットな話題を先行させた方がよいと思うので、

            機会があったらアップしますね。

             

            では、本題です。

            只今絶賛発売中の音楽雑誌、Burn7月号、Young Guitar(ヤングギター)7月号に

            Fair Waring(フェア・ウォーニング)の前述のLIVE来日時のインタビュー記事が

            掲載されています。

            なんと、その記事においてBurnでは、当ショップが提供したCamps Primera Negraを携えた

            ギタリスト、ヘルゲ・エンゲルケ氏の写真が、

            Young Guitar(ヤングギター)では、ヘルゲ氏によるフラメンコギターに関する重要なコメントと

            海外公演でのギターの調達についての興味深い記事が掲載されています。

            記事詳細について、ここで紹介することができないのですが、

            写真に関しては、Fair Warningの公式Face Bookで紹介されていたので問題ないでしょう、

            ということでアップします。

             

             

             

             

             

            ※『Burn』 2017年7月号より

             

             

             

            ※『Burn』 2017年7月号より

             

             

             

             

            Young Guitar(ヤングギター)は、好きで今でもたまに購入するのですが、

            Burnは正直始めて購入しました。

            ビジュアルメインの雑誌なのだなぁと認識したのですが、

            Young Guitar(ヤングギター)との記事の切り口の違いが大変興味深かったです。

             

            Burnの写真どうですか?

            ヘルゲは、Camps Primera Negraを携えた写真以外にギターを抱えている写真がないのです。

            めっちゃメインに使われている!って感激してたら、ヘルゲから連絡がきて、

             

             

            『俺が、選んだんだよ!』

             

             

            とのこと。これは、とても感激しました。いやあ、めっちゃ気を遣ってくれているなぁと

            つくづく感謝しております。

            ヘルゲには、別の機会にフラメンコギターについて聞いてみたいなぁと思っています。

             

            ぜひ、『Burn』、『Young Guitar(ヤングギター)』7月号を書店、

            またはAmazonなどで購入し、記事を読んでみてくださいね。

             

            ちなみに、個人的にはYoung Guitar(ヤングギター)のポール・ギルバートの記事が

            とても良かったと思っています。ポールのソロになってからのアルバムは、結構持っているのですが、

            あまり詳しくはなかったので非常に面白かったです。

             

             

            彼、いい曲作るんですよね、ホント。

            ただ、ギターそのものについては、かなり紹介されているのですが、

            機材の記事がさっぱり見当たらない。そこが残念でした。

             

            では、また。

             

             

             

            店長

          • ブログランキングならblogram
          •  
          •  にほんブログ村 音楽ブログ フラメンコギターへ
            にほんブログ村
          •  にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
            にほんブログ村





          • ♪フラメンコギター、クラシックギターの販売、通販なら Spain Guitar Online Shop へ ♪



            category:ショップ情報 | by:Tarocomments(0)trackbacks(0) | -

            Calender
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << December 2017 >>
            もじでぱ
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • 〜お客様の声〜当ショップ、ご利用ユーザー様からのお便り
              Taro
            • 〜お客様の声〜当ショップ、ご利用ユーザー様からのお便り
              デューク佐藤
            • フラメンコギターソロ演奏〜グラナイーナ〜
              Taro
            • フラメンコギターソロ演奏〜グラナイーナ〜
              川鮎くん
            Recommend
            TC Electronic TC エレクトロニック クリップチューナー Polytune Clip
            TC Electronic TC エレクトロニック クリップチューナー Polytune Clip (JUGEMレビュー »)

            待ちに待った発売!!
            頭一つ飛び抜けた性能のクリップチューナーですね。これぞ待ってましたと言える絶対買いの一品!!
            Recommend
            図説 ジプシー (ふくろうの本/世界の歴史)
            図説 ジプシー (ふくろうの本/世界の歴史) (JUGEMレビュー »)
            関口 義人
            なんなんだ、この圧倒的な情報量は!フラメンコやるなら絶対読むべし。ジプシーの起源を追い求めた、素晴らしい一冊。ただし、フラメンコだけの本ではないことに注意されたし。
            Recommend
            Oasis オアシス ギターヒューミディファイアー(加湿器) Guitar Humidifier OH-1
            Oasis オアシス ギターヒューミディファイアー(加湿器) Guitar Humidifier OH-1 (JUGEMレビュー »)

            単板ギターをお持ちの方、冬には絶対必要なアイテムとなりましたね。これを持ってない人は、かなり危険な状態??ショップでも販売してます。お値段もショップがお買い得ですよぉ!
            Recommend
            Recommend
            KASUGA 春日 キョンセームクロス 15デシ (約35cm x 35cm)
            KASUGA 春日 キョンセームクロス 15デシ (約35cm x 35cm) (JUGEMレビュー »)

            ちょっとお高いですが、持っていて損はないクロスです。ギター拭くなら、このくらいのサイズが必要かなぁ。
            Recommend
            【国内正規品】 D'Addario ダダリオ クラシックギター弦 プロアルテ EJ45-3D 3パック Silver/Clear/Normal
            【国内正規品】 D'Addario ダダリオ クラシックギター弦 プロアルテ EJ45-3D 3パック Silver/Clear/Normal (JUGEMレビュー »)

            フラメンコギターにも最適な相性のプロアルテ・ノーマル!フラメンコ弦のように余計な加工がなく店長おススメです。
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM